スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一瞬会えたよ!多分絶対ね!!

本日は七夕にも関わらず朝から雨模様でした。
しかし元気な俺の周りの人間は、「そうだ、海へ行こう」と。
京都よりも大分レベルを落とした場所に行くこととなりました。
徒歩10分。
一歩分の水たまりを避けながら、世界最大の水たまりを目指しました。

「何時?」
 「丁度5時過ぎ」
「丁度…だと?」
 「うん丁度5時過ぎ」

丁度5時過ぎ、雨にも関わらず海岸には合羽を着て遊ぶ子供達とそのご両親。
俺は少し疲れていたので
建設中の海の家の辛うじて屋根と呼べるものの下に腰掛け元気な人間の行動を見守ることに。

砂浜には打ち上げられたゴミと海草類。
何が楽しいのかそれをいじくりながら騒ぐ元気な人間達。
しばらく見ていると、先にいたご家族が雨宿りの為か出来かけの海の家に入って来た。

男の子は合羽を着ていたにもかかわらず髪の毛がびっしょり濡れていました。
それを見たお母さんは鞄の中からタオルを取り出し、拭いてあげていました。
なんて準備の良いお母さんなんだ。

風呂上がりの犬並みにくしゃくしゃに拭かれていた男の子が急に声を発しました。
「あっ」
「どうしたの?」
「見て見て!太陽!あそこ!」
「ほんまやねぇ。夕日がタックンに『こんばんは』って言う為に顔出してくれたんやわ」

このお母さん、すばらしいな。

「じゃあ、彦星さんも織り姫さんも『こんばんは』って言えるな!」

この母にして、この子あり。
なんて素敵な親子なんだ!

と思っていると直ぐに太陽は雲隠れし、辺りは暗くなりました。
「残念、彦星さんと織姫さんは挨拶できなかったかもねぇ」
意外に冷徹な母。

「ううん。一瞬会えたよ!多分絶対ね!!挨拶できたよ!!!」
どこまでも素敵な男の子。


最近、幼児虐待や車内放置、DVなどで家族問題が取り沙汰される中素敵な家族もいるもんだ。
そういえば、お父さんが言葉を発しないな。
どうしてるのかな、と少し視線をずらしお父さんを見てみると、なんと笑顔でお母さんと子供を見てる!
素敵なお父さんだ。

これだけ幸せな現場にいられた。
雨の中の散歩も悪くない。
俺の幸せな気分を知ってか知らずか、元気な人間達は俺に近づいて来て
「今日は丁度6時過ぎに帰ろう。」
 「丁度…だと?」

多分絶対、丁度の使い方を間違えてると思う。
幸せな光景とともに言葉の難しさを知った一日でもありました。


Artist : Janelle Monae
Song : Violet Stars Happy Hunting!






スポンサーサイト
プロフィール

テストは紙飛行機

Author:テストは紙飛行機
FC2ブログへようこそ!

最近の紙飛行機
最近の皆様からのテスト
カテゴリ
My Recommend CD !!
かなり自己中だけど聴いて損はない!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。