スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大丈夫が一番大丈夫じゃない

真夜中のドライブ程気持ちいいものはない。

音楽を聴きながら大声で歌って、真っ暗な道でただ1人エンジンを止めて
物思いに耽る。

すこし変な感じが入ってますが、これが結構ストレス発散になるんです。


こういう幸せなひとときが悲劇のひとときに変わろうとしようとは。



気持ちいいドライブが終わりに差し掛かり、コンビニに寄って、明日の朝ご飯と水を買って
意気揚々と帰っていると、
目の前に人影が!

急ブレーキとハンドルを切って、対向車線に出て止まる。
真夜中で良かった。
対向車線からは一台も来てなかった。

車両を歩道に乗り上げて、駐車して、エンジンを止めて直ぐに人影へと向かう。


ふらふらしながら車道の真ん中を歩いている女性。
無理矢理腕を引っ張って、歩道に乗せる。

すると
「大丈夫やってぇ~、大丈夫やから~」
「いやいや、大丈夫ちゃうから」

「どっか座ろうか、歩くと危ないで。」
「そうやなぁ、じゃあココで良い。」

ガソリンスタンドの前、歩道の真ん中で座り込む。

参った。
コレには参った。

もういい。
このまま住所を聞き出して、つれて帰ろうと思った。

「家は?どこ?」
「いいってぇ。自分で帰るからぁ。」
「あかんって。このままやったら次会うときが病院やろ!」

この次会うときは病院やろって結構口癖だったりします。

ここから彼女は大丈夫の一点張り。

あの手この手を尽くして彼女の名前、電話番号、携帯アドレス、実家暮らしかどうか、誰と飲んでいたのか
という事を聞き出しましたが、一向に住所だけは教えてくれない。

まぁそうでしょうね。
知らない男が聞いたところで女性は教えるはずがない。

すると彼女の携帯が鳴る。
ウインドウには

警察署

の文字。


なんでや?
警察から電話かかってくるなんて滅多にないぞ。

考えられる要因は3つ。

1、彼女が無意識に電話していた。
2、前科持ち。
3、その他。

警察と電話し出したので、
「貸して。俺が話すから。」

しかし、彼女は俺の手を振り払い
「帰れ。」の三文字だけ。

うーん、仕方ない。
強行手段に出るか。


「ごめん、携帯番号を俺が打ち間違えてたみたい。もう一回教えて。携帯見せて。」
「うーん、いいよぉ。」

自分の携帯番号を画面に表示させて、手渡される。

俺はすぐにその画面を消して、着信履歴から警察署の文字を探す。
当然のように1番上。

直ぐに自分の携帯に打ち込み、発信履歴だけ残すように、コールする前に消す。


「じゃあ、俺は帰るからな。しっかり帰るんやで。」
「うん、ありがと~」

座り込む彼女から少し離れ、俺の発信履歴から警察署に電話を掛ける。

「もしもし今、女性に電話してましたよね。」
「あぁ、当直のものですわ。ちょっと待って下さいね。」

「もしもし、替わりました。」
「あの今女性に電話してましたよね?」
「はいはい。」
「その女性の隣にいるんですけどね、手に負えないんで来てもらえますか。」
「そうですか。はい、今すぐ人出します。その前にお名前と電話番号、住所いいですか?」
「はい、○○○、×××、△△△です。」
「ありがとうございます。すぐに行きますので、そのままお待ちください。」
「はい。」

プチッ

待つ事5分。
歩いてくる警察官2人組。
いわゆる凸凹コンビ。
1人は180を超える長身に、1人は170以下の日本人平均より少し低そうな男性。

「ありがとうございます。○○さんですか。」
「はい。」

長身警察官が彼女に話しかける間、凹は状況を聞いてくる。
当たり前の順序。

なので彼らが来る前に頭の中でまとめておいた状況を簡潔に話す。
「運転してたら彼女が…それで…名前は○○さんです。△△さん達と飲んでいたみたいです。」
「はい、ありがとうございます。」

「しかし、何で警察の方から電話が?」
「彼女が今さっき電話してきたんですよ。でも掛かった瞬間『間違い電話』と言って電話を切ってしまって。」
「そうですか。こんな酔った声ですもんね、心配になりますね。」


答えは1。
2じゃなくて良かった。


「それじゃあ、後は私たちが受け継ぎますので。」
「はい、お願いします。」

それで車両に乗り、エンジンをかけて、警察官に声をかけて、帰って来ました。
帰り際、長身警察官が無線で何か言っていたのでPCを呼ぶのだろうと思いました。
手が終えない証拠ですね。


さてさて幸せのひとときがスリリングなひとときに変わる貴重な体験をしました。

余計に真夜中ドライブはヤメられませんね。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そうやってまた女性を引っ掛けるぅ。

ホンマにやり手ですよね。


特に携帯を弄るところなんてw
口がうましb

No title

弄ってなんかないよw

うましb


EBIちゃんはでもこの手には乗らんよな。
難しいわ。君は。
プロフィール

テストは紙飛行機

Author:テストは紙飛行機
FC2ブログへようこそ!

最近の紙飛行機
最近の皆様からのテスト
カテゴリ
My Recommend CD !!
かなり自己中だけど聴いて損はない!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。