スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の深夜枠は珍プレー好プレーで

今日発売だった東京事変の「深夜枠」と「珍プレー好プレー」を昨日勇み足ゲッタブルしました。
深夜枠はこれまでのシングルのカップリング曲と未音源化(?)曲と未発表曲を集めたアルバムです。
今までのシングルを持っている身としては
未音源化だった「ハンサム過ぎて」と未発表曲の「ただならぬ関係」だけを求めていた。
ハンサム過ぎてはライブでもDVDでも聞く事は出来ましたが、スタジオテイク版というのはまた味が違います。良い。
ただならぬ関係はアルバム大発見に入っている「海底に巣くう男」と同じラインの曲に感じる。
しかし、やはりこの5人は粒ぞろい。
完全に自分たちの味を出し切っている。

ここで思いついた事が一つ。
アルバム大発見の流れは
シングル「空が鳴っている」→アルバム「大発見」だった。
「空が鳴っている」の収録曲は「空が鳴っている」と「女の子は誰でも」
その両曲ともアルバム「大発見」には入っていた。
「大発見」に「女の子は誰でも」を入れずに「ただならぬ関係」を入れれば良かったのではないか?
まぁどの時期にこの「ただならぬ関係」が完成していたのかは分かりませんが。
それだと「女の子は誰でも」をカップリング曲集に入れられたのに。
いやいや、未発表曲の方が魅力的か。
やっぱり今のこの流れがベストなような気がしてきた。

そして「珍プレー好プレー」
これは今までのライブの総集編、いいとこ取りという何とも美味しいDVD。
しかし、これまた今までのライブDVDを全て持っている且つ何度かライブに参戦した身としては目新しいものは、Domestic Virgin Lineのライブとフェスイベントダイジェスト集、丸の内サディスティックの幕の内弁当ならぬ幕の内サディスティック。
内容は良い。
でもアルバム「東京コレクション」のときもそうだったが、いちファンである限り自分の中のフェイバリットという物があってそれがないというのは寂しいものです。
どのライブかのOSCAはあっても良かったんじゃないだろうか。
特にBon VoyageのOSCA~FOULは最高の出来だと思うけども。
いやいや、Discoveryの歌舞伎からのミラーボールもいい。
Spa&Treatmentの歌舞伎からのOSCAも最高。
ただただOSCAと歌舞伎が惜しい。

自分のお気に入りシーンは個人的に脳みその中で編集して想映像化しておきます。


あと最後に予約していたのでレジで受け取ったんやけども、受け取る際に横にいた友だちに
「お前って・・・アニソンとか買う人やったっけ」と言われました。
その発言の原因はこちら。



深夜枠のジャケット
40399_2.jpg

珍プレー好プレーのジャケット
news_large_jihen_DVD_JK.jpg



Artist : 東京事変
Song  : 恋は幻









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

テストは紙飛行機

Author:テストは紙飛行機
FC2ブログへようこそ!

最近の紙飛行機
最近の皆様からのテスト
カテゴリ
My Recommend CD !!
かなり自己中だけど聴いて損はない!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。