スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の危険なお遊び

今日は今日は相棒とピクニックを予定していました。
が、しかし!!!朝からあいにくの雨。

朝の6時
「雨だねぇ」とか言いながらお弁当を作り始める。

朝の8時
「まだ雨だねぇ」とか言いながらお弁当作り終了。

朝の9時
「すっきりしないねぇ」とか言いながらお互い風呂で汗を流しいざ出発!

朝の11時
「まだ雨だ!」とか言いながらピクニック決行地!!丹波に到着!!

朝の11時10分
「今日はやめときな」とかキャンプ場のおじちゃんに言われる。

正午
「お腹が減ったね」とか言いながら車内でお弁当パクパク。

午後の1時
「ドライブしながら歌いながら帰ろうか」とか言いながら既に帰宅の途についている。

午後の4時
「ハイドロプレーーーーーーーーニーーーーーング!!!!」とか言いながらテンションあがる。


ここから本来のピクニックと言う可愛い遊びが危険な大人の遊びに変わっていくのであった。

午後の4時30分
「うおぉぉぉハイドゥーーローーー!」


「ねぇねぇハイドロプレーニングってさ、危ないけど面白いねw」
「確かに面白い、でも運転してる俺からするとかなり怖いよw操作きかんのやし」
「そこはさ、まぁテクニックでどうにかしてよ、ね♪」
「まかせろーーー」
「ということで!水の溜まりやすいあの工場跡地に行きましょう!」
「いぃぃぃやっっっふぉぉぉい!」

午後の6時
「とうとう着きましたね、長谷川プロドライバー」とか言われながら真っ暗な工場跡地にたたずむ白い車のドライバー俺。

午後の6時2分
「私と大人の危険な遊び♥し・な・い?」
「するするーーーー」
ということでなんと言う事でしょうか!
ハイドロプレーニング遊び!という超危険なお遊びが始まりました。
良い子は決して真似をしないでください

水たまりに足を突っ込んで遊ぶ。
幼稚園児と何ら変わりない遊び。
なのにこのドキドキ感!
足を突っ込む、タイヤを突っ込む。
滑る滑る滑りっぱなし。

ギアを1stにして思いっきり踏み込む。
これほどまでのこの車を酷使した事がこれまでにあっただろうか、いやない。

ぎりぎりを攻めるって面白い!!!
ハマりそうになったが、助手席に座っていた相棒の顔が引きつるようになってきたのでいい加減やめて帰宅。

ピクニックからのハイドロプレーニングは面白いという事が分かった。


Artist : MIKA
Sog : Rain





2年なんて何のその

9日の夜から2年ぶりに会う友人と11日の夜までずっと一緒にいました。
ほんとにずっと一緒にいたんですよ。
別れたのは風呂とトイレくらい。

友だちは急にこっちに来る事になったので、ホテルとかも何も準備してこなかったんですね。
着替えと金だけ。
それでラブホテルに2日連続で泊まりました。
なんか6月オープンって書いてあったホテルに行ったので綺麗綺麗!
めっちゃ綺麗で快適でした。
アメニティも充実してるし、プロジェクターで映画見れるし。
若干感動を覚えましたw

今回は三宮観光しました。
北野坂や花鳥園、ガーデンテラスレストランやベルギービール専門店。
花鳥園の鳥が可愛すぎてついFacebookに数年ぶりにアップするという珍事件も。

この約2日間ですが、2年という会わないブランクもなんのその。
全く会話がなくとも気まずくなく、でも意思疎通はとれる。
最っ高に気持ちのいい2日間でした。

あ、そういえばラブホテルって普通大人のおもちゃ置いてるもんですよね?
なかったなぁ。
いや、あっても使わないけどね。
そんなことにならないから。
使いたい

書きたい事多過ぎて、まとまらないので短めに終わります。


Artist : Pitbull
Song : Hotel Room Service







宣告

今日髪の毛を切りに美容院に行きました。
いつも切ってもらう担当の女性と話していたんですが、禿げたくないよね・・・と。
やっぱり美容師さんはこの人は禿げるだろうなとかこの人は大丈夫とか大体分かるらしいです。
髪の毛って生活習慣が顕著に出るみたいで、例えば代々禿げていない家系でも生活習慣とかで禿げる人はいるみたい。

そこで思い切って聞いてみました。
「俺、禿げますか?」
「髪の毛がすごく柔らかいけど、猫っ毛でもないし髪の量もすごく多いから大丈夫だと思うよ」

禿げない宣告貰いましたーーー!
やったーーー!

「でも禿げたらスキンヘッドにしちゃってね」
っていう去り際の一言は忘れない。
禿げる可能性があるのか。

まぁそんなことはどうでもいいんですよ。
どうでもよくないけど。

美容師さんあるある聞きましたよ。
仕事終わると靴の中に髪の毛がたくさんあるとか、それを嫌ってサンダルにしたら足に髪の毛が刺さってめっちゃ痛いとか。
私服やからカラー液とかで汚れると家着になるとか。その所為で家には外出できるくらい可愛い家着が転がっているらしい。

俺はもう8年くらいそこに通ってますが、その担当者の人老けないんですよね。
その8年の間に結婚して子供も生まれたのに、太ってもないし皺もないし。
というか可愛すぎて好み。

ま、そんな事どうでもいいんですけどね。



どうでもいい記事でしたねw



Artist : OASIS
Song : Whatever




1種の秋堪能

食欲の秋、読書の秋、芸術の秋、スポーツの秋なんて色々言いますが、確かにそれぞれが楽しみやすい時期になりましたね。

朝晩は涼しいを通り越して若干の肌寒さを感じます。
さてさて、今日は用事もそうそうに切り上げ明石にある兵庫県立図書館に行ってきました。

いつもは私立図書館にお世話になるんですが、今日はちょっとだけ本当にちょっとだけ足を伸ばして県立図書館に行きました。

県立図書館なんて何年ぶりだろうか。
小学校の時に行って・・・だから約10数年ぶりです。

県立図書館は私立図書館の横にあります。
めっちゃ便利。

調査相談室という独特な雰囲気の場所に知識の宝庫があります。
まずは借りる為のカードを登録しなければいけないので、登録しておきます。

さてでは知識の宝庫を存分に貪り尽くすとしますか。

3時間経過・・・午後4時30分。
俺の手には何やら面白そうな本が5冊。
その内1冊はなんと開架分ではなく書庫からわざわざ取ってきて貰うという態度のでかさ。
5冊を借りて外に出てみると秋の空。

出たところが陰になっていて且つベンチも有ったので、ずっと立ちっぱなし屈みっぱなしだった足を労ろうと腰掛けました。

何もしないというのが出来ない性分ですので、という恰好の暇つぶしアイテムが手元に有ったので早速借りたうちの1冊を手に取り読み始めました。

なんか暗くて読みづらいなと思っていると日もどっぷりと沈み、周りはそろそろコウモリが飛び始めようかというほどの暗さでした。

遠くで子供たちの声がするし、鳥の鳴き声もする、コウモリの超音波は聞こえないが醤油と砂糖、酒で煮込んだような料理の匂いがするから帰る時間か。

腕時計を見ると6時過ぎ。
ベンチの上の外灯に助けられていた訳ですね。

それにしてもやっぱりこの時間は外套が無いともう寒いな。とちょっとダジャレを思いついたところで腰を上げて車で帰りました。

家に帰ると醤油と砂糖、酒で煮込んだような料理の香りが出来上がっていた。
ちょっとした秋の一日でした。

そういえば俺の親友アキはどうしてるんだろうか。



Artist : Bill Evans with Jeremy Steig
Song : Autumn Leaves





どうしようどうしよう

どうしようどうしよう。
そんな言葉を投げかけられたものの、俺には解決の糸口も見当たらない。

そもそも何がどうしようなのか。
それを聞くと
「好きな人がいるけど、告白してもいいのかな」
誰が好きなん?
「中学の時の友だち。この前、たまたま街で会って何回か遊ぶうちに」
好きなんやったら告白すれば?
「でも昔は友だちやったし、そんな仲じゃないし」


そんな一人で悶々としていても解決せえへんよ。
昔は昔、今は今。
今彼は君の事が好きかもしれへんしね。

答へじないつもかはらぬ風の音になれし昔のゆくへ問ふとも

という『うた』があるように風に訊いても答えてくれない。
じゃあ、本人に今を問うたら早いんよ。

あたるしかないね。


Artist : Earth Wind and Fire
Song : Shining Star




プロフィール

テストは紙飛行機

Author:テストは紙飛行機
FC2ブログへようこそ!

最近の紙飛行機
最近の皆様からのテスト
カテゴリ
My Recommend CD !!
かなり自己中だけど聴いて損はない!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。