スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行動>口=目

目は口ほどに物を言う。

と、言うように口は言葉を発する音を発する表現豊かな道具なのに目というただそこに存在して数少ない表現しかできないものと同等にかたられる。

目=口(言葉)

それほど口というのは軽いものです。
嘘はいくらでも吐けるんですね。

そんな軽い道具で何かを言われてもある程度までしか出来ません。
どれだけ「私を信頼して!」と言おうが、口だけだと信頼できません。
そこに行動が伴わなければ。

しかし逆に行動だけの人はどうでしょうか。
かなり口下手な人がいつの間にか周りからの信頼を得ている。
そんなこと、身の周りにありませんか?

そういう人ってなかなかいませんが、もしいるなら真似てみたい。
そんな簡単に真似られる訳ではないけれど、真似てみたい。
いっその事その人になりたい。

例えばどうでしょう。
いつも御世話してくれる人にお手紙を書いてみたり、何かお菓子を贈ってみる。
そんな事が出来れば、また自分の信頼もちょっとはあがるかも?


人の信頼や愛情を築くのは一苦労ですね。
なんて話をしていました。
カウンターの奥から大声で「ひさしぶりーーーーー」と言ってきた人と。


Artist : Mcfly
Song : The Heart Never Lies





どうしても守りたい人っていますか?

会ってすぐに、この人は俺が守らなければ!なんて思う人なんていませんよね。
もしいたら漫画やドラマの世界です。

とか思っていた時期が私にもありました。
前にもこんな事書いたかもしれません。
でも、今回はかなり本気な気がします。

ある女の子。
年はかなり離れている年下の女の子。

接していくうちに、かなり可愛く思えてきました。
というか親心というか。
男としても綺麗で可愛くて女性的で・・・女性としても魅力的です。
そんな人が出来ました。

この世の残酷さから守ってあげたい。彼女の役に立ちたい。そんな思いです。
今日ふとそんなことを考えていて、こんな思いを出来る俺は幸せなのかもしれません。

人の事を思える余裕と、そんな魅力的な人が近くにいる。
なんか感傷的ですが、秋の夜、コオロギが鳴く和食屋さんで一人で熱燗を飲むそんなひとときでした。

カウンターの奥から「ひさしぶりーーー」と大声で言われるまでは。


21d9768223e82f463641688e01c667bd.jpg


Artist : Tim Buckley
Song : I Never Asked to Be Your Mountain






今日の深夜枠は珍プレー好プレーで

今日発売だった東京事変の「深夜枠」と「珍プレー好プレー」を昨日勇み足ゲッタブルしました。
深夜枠はこれまでのシングルのカップリング曲と未音源化(?)曲と未発表曲を集めたアルバムです。
今までのシングルを持っている身としては
未音源化だった「ハンサム過ぎて」と未発表曲の「ただならぬ関係」だけを求めていた。
ハンサム過ぎてはライブでもDVDでも聞く事は出来ましたが、スタジオテイク版というのはまた味が違います。良い。
ただならぬ関係はアルバム大発見に入っている「海底に巣くう男」と同じラインの曲に感じる。
しかし、やはりこの5人は粒ぞろい。
完全に自分たちの味を出し切っている。

ここで思いついた事が一つ。
アルバム大発見の流れは
シングル「空が鳴っている」→アルバム「大発見」だった。
「空が鳴っている」の収録曲は「空が鳴っている」と「女の子は誰でも」
その両曲ともアルバム「大発見」には入っていた。
「大発見」に「女の子は誰でも」を入れずに「ただならぬ関係」を入れれば良かったのではないか?
まぁどの時期にこの「ただならぬ関係」が完成していたのかは分かりませんが。
それだと「女の子は誰でも」をカップリング曲集に入れられたのに。
いやいや、未発表曲の方が魅力的か。
やっぱり今のこの流れがベストなような気がしてきた。

そして「珍プレー好プレー」
これは今までのライブの総集編、いいとこ取りという何とも美味しいDVD。
しかし、これまた今までのライブDVDを全て持っている且つ何度かライブに参戦した身としては目新しいものは、Domestic Virgin Lineのライブとフェスイベントダイジェスト集、丸の内サディスティックの幕の内弁当ならぬ幕の内サディスティック。
内容は良い。
でもアルバム「東京コレクション」のときもそうだったが、いちファンである限り自分の中のフェイバリットという物があってそれがないというのは寂しいものです。
どのライブかのOSCAはあっても良かったんじゃないだろうか。
特にBon VoyageのOSCA~FOULは最高の出来だと思うけども。
いやいや、Discoveryの歌舞伎からのミラーボールもいい。
Spa&Treatmentの歌舞伎からのOSCAも最高。
ただただOSCAと歌舞伎が惜しい。

自分のお気に入りシーンは個人的に脳みその中で編集して想映像化しておきます。


あと最後に予約していたのでレジで受け取ったんやけども、受け取る際に横にいた友だちに
「お前って・・・アニソンとか買う人やったっけ」と言われました。
その発言の原因はこちら。



深夜枠のジャケット
40399_2.jpg

珍プレー好プレーのジャケット
news_large_jihen_DVD_JK.jpg



Artist : 東京事変
Song  : 恋は幻









ベルギービールコレクション一歩前進

先日また新しいベルギービールを飲みました。

コルサイア
RIMG0048_convert_20120803143601.jpg

甘みもアルコール感も感じる。
美味しいけど個人的にはそんなにたくさん飲みたくない。


ボンヴー

RIMG0064_convert_20120803143821.jpg


このビールはボリュームも味も完成されてる。
この日はこのお店の前にワインバーに行って結構飲んで酔っていたので、更にコルサイアも飲んでいたので、きつく感じた。
このビールは1杯目2杯目に飲むのに適しています。
苦み、甘み、アルコール感。隙がない。すばらしいビール。


濃厚、濃密、濃縮

クリストファーノーラン
ハンスジマー
クリスチャンベール
マイケルケイン
トムハーディ
アンハサウェイ
ゲイリーオールドマン
モーガンフリーマン
ジョセフゴードンレヴィット
マリオンコティアール
リーアムニーソン
キリアンマーフィー

上の名前を見てください。
チョーーーーーーー濃厚でしょ。
これだけの名前が揃っていいものが出来ないはずがない!!!!

ということで観てきました。
he Dark Knight Rises

the-dark-knight-rises-bane-batman.jpg


新生バットマン3部作完結編。
最っ高に、最っ高に面白かった。
途中まではね、前作のダークナイトの方が面白かったよ、なんて思っていました。
すべて見終わった感想。
比べられない。
3作ともどれも比較できない。全てが全て性格がありすぎて比べるなんて失礼。

アメリカでは銃乱射事件を誘発したとされますが、だから何だよ!って話です。
なんでもなんでも映画とかゲームの所為にするな。
そんなんで観に行かないって言う人は人生損してる。

今回は内容とか技法とかどうにも説明できない。
観に行けば全てが分かる。面白さが。
そして注意。
これまでの2部を、特に1作目を観ていた方が絶対に面白い。
全てが繋がり、全てが繰り返すんです!


さて、少し話は変わりますが、上に挙げた名前の中で
クリストファーノーラン
ハンスジマー
トムハーディ
ジョセフゴードンレヴィット
マリオンコティアール
キリアンマーフィー
は俺の大好きなインセプションにも関わっていますね。
というか主役級のメンバー。
今回の映画、完全に俺が大好きなものの寄せ集め!

とにかく!おもしろい!








プロフィール

テストは紙飛行機

Author:テストは紙飛行機
FC2ブログへようこそ!

最近の紙飛行機
最近の皆様からのテスト
カテゴリ
My Recommend CD !!
かなり自己中だけど聴いて損はない!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。